2011年7月31日日曜日

育ち盛り

 
見る度に羽の色味が濃くなっているように見える7。
  
食欲旺盛です。

 
小松菜をもの凄い勢いで食べます。
餌よりも小松菜のほうが好きみたいです。 

video
 
そして今日は放鳥にチャレンジ。
自分から出てきてカゴの近くに着陸したので
そのままその辺を散策してもらいました。
 
でもどうやって高い所に行ったらいいのかわからない
ようなので、小さな鳥カゴを置いてあげました。

7はそこによじ登り、カゴの天井から自宅の塀まで飛び
自宅の壁にしがみつき、どうにか自力で自宅に帰ること
が出来ました。
 
そんな感じで、自分で自分のカゴに戻れるようになる
ところから始めてます。
それが出来るか出来ないかではだいぶ違いますからね。
 

ペレット派?シード派?

 
 
ウチにカナリアの7をお迎えしてから6日がたちました。
初日から混合シード餌の中にペレットを少し混ぜていました。
ちょっとでも味に慣れてくれたらいいな~。と。
 
で、そろそろどのくらいペレットを食べてくれているのかを
ハッキリさせる為に、シードと別容器にペレットを入れてみました。
小さなボレー粉用の容器におやつ程度に。
 
朝、餌と水のセッティングを終えると、7はいちもくさんにペレット
を食べ始めました。
 
え?(-_-) 7?間違えてない?
 
てっきりシードに食いつくと思っていたのでビックリ。
7。もしかして私と同じ『手軽な食事で済ませましょう』派?(笑)
 
・・・・・・・・・さすがウチの子だ。(ウチはみんなペレット派)
 
あまりにもペレットを食べるので、容器を大きいのに替えて
量も一日分入れてあげました。
 
こりゃ、シードが不良在庫になってしまうかも。(-_-)・・・。
 
いま様子を見てみたらシードもそこそこ食べているようなので
量を調整しながら今後の事を考えていきたいと思っています。
 
ちなみに今日あげたペレットはズップリーム。
ラベルがカナリアなだけのことはある。(^_^;)
 
ペレットにがっついてる7の動画を撮ったのですが、なぜか
再生できず。(>_<) ちょっとくやしい。


今日の小鳥たち


 
カナリアは濡れるとこうなります。
 
寒そう・・・。大丈夫?


いまの姿を見ないでぇぇぇ。

と言っているかのよう(^^;)


でもしばらくして乾けばこの通り。
 
うふ♪ 菜っ葉おいしいの♪
 
良かったねぇ(*^_^*)たくさんお食べ~。
 
 
そしてよんさま。
 
なにやらもの言いたげにこちらを見ています。

そんな淋しそうな顔しないで~(T_T)
 
遊ぶから!いつもの倍よんさまと遊ぶから!(>_<)
  

まるで正妻と愛人の間で翻弄されるオジサンです。 

2011年7月27日水曜日

カナリアはカラスの行水

 
昨日我が家にやってきたカナリアの7(なな)。
慣れない環境に戸惑っているようだったので、小さなカゴの中で
少しいろいろな容器に慣れて貰うことにしました。
 
最初にボレー粉入れをクリア。
続いてゆで卵の黄身入れをクリア。
透明エサ入れもカバー付きでクリア。
水入れはエサ入れと同じ物なのに、なぜかまだ恐る恐る。でも一応クリア。
そして最後に外付けのバードバス。昨日は近づきもしませんでした。
 
でも隣に住んでいるよんさまが水浴びすると、「わたしも~~」といった感じ
で、カゴのよんさま側壁面にしがみついてました。
 
そーいうことなら。と、よんさまと7のカゴを向かい合わせに置いて、バードバス
が向かい合わせにくっつくようにしました。これならよんごうにつられて7も入る
んじゃないかな・・・?
 
そして今日。
朝起きたらいきなり飲み水で顔だけ洗い出した7。
急いでバードバスを付けるも、やっぱり飲み水で顔を洗っている。(^_^;)
まだダメか~。
と思って見ていたらいきなりバードバスにダイブ!
お!ここから水浴びが始まるのね!と期待して見ていたらすぐに出てきた7。
あれ?もうおしまい?
でも7の身体はびっしょり。カナリアって文鳥より羽が少ないのでしょうか、胸から
お腹まで丸見えになってました。
寒そうに震えて・・・。
カラスの行水でも昨日汚れていた羽はキレイになってました。
そして一日数回、カラスの行水をすることが判明。水浴びは好きだけど一瞬
なのね・・・。(写真が撮れない・・・)
そしてなかなか乾かない。
 
乾かないのはまだ幼鳥のせい?羽に文鳥のような脂がないんですよね~。
まだまだ7は未知数。
 
でも、バードバス。クリア!一日で覚えられたね!賢いぞ♪
 
夕方に同じ容器を移動させてみましたが問題なく使えていたので、明日は
アードレー家に引っ越しさせてみます。
説教部屋は運動不足になっちゃうので、早く大きなカゴに移してあげたいのです。
 
それと放鳥。今日は1時間ほど開けっ放しにしてみましたが、自分からは出てきま
せんでした。無理矢理出すことはせず。明日またチャレンジです。
 
7の昨日と違うところ。
すごく私の顔を見てます。じーって。(^_^;) 7、ガンつけてる・・・?
とっても可愛らしいんです。つぶらな真っ黒な瞳。(*^_^*)
私を覚えようとしてくれてるのかな♪
そうだといいな♪
 
明日もよんさま&7と遊ぶぞ~。

7が元気よく動きまくっているので写真が撮れません。。。。
画像無しの記事で申し訳ないデスm(_ _)m
 
 
 
ぴぴくるさ~ん。コメント5件、確かに頂戴しております。
明日まとめてお返事書きますね~。(^_^)


2011年7月26日火曜日

そして7は説教部屋行き~。

アードレー家に入り1時間もたたず、7は狭ーい説教部屋に移動。
 
なぜなら・・・。

 
どうしてもエサ入れと水入れの容器に飛び乗れず、飲食が出来なかったからです。
 
病院から帰ってきてすぐには新聞紙の上に餌をまいて青菜をあげていたので
7はそれを夢中で食べていました。
 
で、脂肪分の高いシードを食べきったところで
 
「あ♪ あそこにも美味しそうなご飯が・・・v」
 
とエサ入れの存在に気付きました。
 
が。 

透明で蓋付きで、やはり透明のちいさな止まり木のような部分の付いたエサ入れ。 
 飼い主的にはかなりありがたい、使いやすいグッズなのですが、
初めて見たんでしょうね。7は飛び移る事が出来ませんでした。
 
しっかり飛べるし脚力もじゅうぶんある子なので、体力的な問題ではないですね。
 
で、特別訓練室。別名『説教部屋』に移動してもらいました。
 
そういえば、幼鳥の頃って小さなカゴでいろんなこと覚えていくんだったなぁ。
と、遙か昔のことを思い出しました。
外付けのバードバス。7は全然近寄りもしません。
 
なのでここはよんさまに一肌脱いで頂いて。
7に教えて貰うことにしました。
 
なので鳥カゴを向かい合わせに。
よんさまがバードバスに入れば、7も水浴びしたくて近づいて行くので、
その習性を活かして、明日こそバードバスに入って貰いたいです。
 
そして今日は仕方なく蓋を取ってあげていたエサ入れと水入れも、
明日は蓋付きでいってみたいと思います。
 
餌も。少しづつ、ペレットを混ぜてみようと思ってます。
やっぱりブリーダーさんの言う餌の配合は脂肪分たっぷり過ぎる
んですよね。なので、7の健康のためにも、もうちょっと
ダイエットフードに慣れて欲しいと思ってます。
 
そしておやつに美味しいシードを手に乗せてカゴの中で
手に乗って食べてくれるようになれば・・・。
と。もくろんでおります。ぐしししし。


お初にお目にかかります。

さて、よんさまと7の初めての顔合わせです。
どうなることやら・・・。

video
よんさまは挨拶の歌を歌っていますが、7はお構いなしな感じ、ですね。
まだ幼鳥だからわからないのかな?それとも文鳥同士じゃないからかな?
さて、7の名前。
今回初めて私が付けました。
いちごう・・・キョロちゃんのぬいぐるみ
にごう・・・キョロちゃんのぬいぐるみ
さんごう・・・桜文鳥の女の子
よんごう・・・桜文鳥の男の子
ごごう・・・人間(誰とは言わないでおこう。武士の情けじゃ)
ろくごう・・・シナモン文鳥の女の子(のちにしなチュンに改名)
ここまではサン○ーバードが好きなウチの家族が名付けました。
でも。サンダー○ードは6号までしかありません。
で、次は私が名付けるからね。と宣言し。考える事数分。
じゃ、数字の「7」で(なな)ね。
結局順番通りかよ!と突っ込みいれてます?<(_ _)>
でもナナって響きが良いし、7月にお迎えしたし、ラッキー7な感じだし。
でも「ナナ」とか「なな」とか「nana」にしてしまうと女の子っぽいし。
で、「7」。
漢字の七だと亡と似てて嫌だし。
7は5月9日産まれ。私の誕生日と5日違いです。
巣から取り出したのが6月8日。ごごうさんの誕生日です。
なんとなく縁を感じています。

今年の春に亡くした命。
今年の春に芽吹いた命。
こうやって季節は流れていくんだな、と。
穏やかな気持ちでさんごうとしなチュンの写真を見られるように
なりました。心なしか、彼女達の表情も和んで見えます。
これからも我が家の小鳥ちゃんとの日常を綴っていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

naomi

黄色いアイツがやってきた!「7」!

お茶と小鳥とときどきキモノ
これはブログを書き始めてから初の!
出来事でございます。


今朝の我が家。
おや~? よんさま邸の隣にアードレー家が移設されています。 
これは一体・・・なんの前ぶれでしょう・・・。


止まり木に4本にブランコ。バードバス、水入れエサ入れボレー粉いれ。
なにらやスタンバイOKのようすです。 
そして今日の私は早起きして羽田空港に行きました。
耳には黄色い小鳥のピアス。。。


ハイ!せーの!
じゃじゃじゃ じゃーん!(*^_^*) 


「ぴよ?」
羽田空港に到着したばかりの「7」(なな)です♪
レモンカナリアの幼鳥です。
もうしっかり飛び回れます。
(実際、うちのリビングを飛び回りました)
ちなみに「ぴよ」とは鳴きません。
秋になって歌い出したらオス。
歌わなかったらメス。
羽根の色も有覆(白っぽい黄色)か無覆(黄色味が強い)かは
秋になってみないとわかりません。
でもカナリアも手乗りになると聞いたので
少しでも早い幼鳥をと思ってブリーダーさんを探したのですが、
なかなかいないんですよ。これが。(^^;)
今はインコと文鳥が主流ですからねぇ。 
で、やっと見つけたブリーダーさんから譲っていただき、
飛行機で送ってもらいました。
生き物なので羽田からの宅配はもちろん無理。
空港までお迎えに行かねばなりません。
初のモノレール乗車体験。
めっちゃうちの近所走ってるのに。。。
まぁそんなこんなで、黄色い希望の光(あやしい宗教団体みたいだな)
がやってきたわけです。

空港から予約してあった小鳥の病院へ直行!
健康診断をうけ、病気系は大丈夫と言われました。
でも。
「この子痩せとーわぁ!」(痩せてるわ)
と言われ、食べさせるべき餌も先生と
ブリーダーさんの意見とは正反対。(^^;)
 
やっぱりペレットを勧めるのね、病院は。
特に今回はブリーダーさんの教えてくれたシードの配合があまりにも
脂肪分が多すぎて、それじゃすぐ肥満になっちゃうよ。
とのこと・・・。
決めるのは私。あの子の生活は私次第。。。
 
悩みどころです。(>_<)
  

さて。
よんさまとの初顔合わせは動画で次の記事で紹介します。


わたしが7ばかり見てるからぶーたれてるよんさま。可愛い!(>_<)
そういえばさんごうとよんごうはアードレー家に住んだことなかったね。 

昔しなチュンがろくごうと呼ばれていた頃、このカゴで暮らしてました。 
7は小松菜に夢中でこっちを向いてくれません。
そしてそんな7ばかり見てる私にヤキモチ妬いてぶーたれるよんさま。


「べつにいーもん」
 
よんさまも可愛いよ♪ 我が家の王様であることにかわりないよ(*^_^*)


2011年7月25日月曜日

ふりかけ作戦!

  
 
最近めっきり食の細くなったよんさま。
このままではいかん!と、ちょっと昔好きだった
シードをあげてみました。(今は100%ペレット)
 
手の平にひとつまみだけ。

 「・・・・・・・・・・?」 
 

まったく気付かないよんさま。
(T_T) 

「何かあるの?」
 
口元にカナリーシードをくっつけても反応しません。
すべて視力で判断してるんですね。
 
諦めてカゴの中のエサ入れにぱらぱらっと
ふりかけておきました。
 
すると・・・。
カゴの中に戻したよんさまがなにやら上機嫌で
鳴き出しました。
 
ちぃ~よ♪ ち~よ♪ 「なんかいま美味しいのあったよ♪」
ちゅん♪ ちゅん♪ 「あのね。美味しいのがあったの♪」
 
と必死に訴えているように思えました。
親バカメガネで見ると、ですが。
 
きっとペレットを食べているうちにシードが口に入ったのでしょう。
数年ぶりに食べたシード。かなり美味しかったのでしょうね。
でも目の見えないよんさま。シードを狙って食べることは
できません。ひたすら食べまくって『当たり』が出るのを
楽しみにしています。そして当たると「ち~よ♪ ち~よ♪」(笑)
 
ふりかけしてあげるようにしたら、毎日餌を完食してくれる
ようになりました(^_^)v
  
ふりかけ作戦!大成功♪
今後も続けたいと思います!

2011年7月24日日曜日

クリスタルの中に小鳥

 
3羽の小鳥。 
 
先日たまたま入ったギフトショップでクリスタルガラスの中に
レーザーで彫刻をほどこしたものを購入。
 
見れば見るほど良く出来ています。
 
小鳥が3羽、キレイな水台の上で水を飲んだり
水浴びしたり、その上を飛んでいたり。
 
写真ではわかりにくいですが、水台の下には
可愛らしい草花が。蝶々もふたつ舞っています。
(大きめの画像を貼り付けたのでクリックしてみてください)
 
水浴びしている小鳥の水しぶきまで表現され
水を飲んでいる小鳥の脚もキレイです。
 
ただ、飛んでる小鳥の脚はどこ?
と、いうところと、水浴びしている小鳥のはねの位置が
おかしいよ?というところが難点です。(^_^;)
 
イスラエルのものらしく、いろんなデザインが
作られています。
参考までにHPを。
 
ライティングでものすごくキレイになるのですが
節電の今。そんな贅沢はいけませんね。
 
西日で、楽しんでおります。(暑い・・・)
 
見ているとウチの子達3羽が元気だった頃を
思い出させてくれます。
 
(*^_^*) いい買い物でした♪


2011年7月20日水曜日

自撮り。ラブシーンv


髪切りました~♪ パーマもかけました~♪
洗髪が超楽!そしてなんと体重が減りました!
髪の毛ってけっこう重たいんですね。(^_^;)


今日のよんさまは小松菜と格闘して勝利した証がくちばしに
ついてますが、まぁ、気にしないでやってください。
止まり木に擦りつけて自分で取ることが出来ないのでね。
私が取ってあげても良いのですが、そのために捕まえるのも
可哀相な気がして。水浴びすれば取れますし。
(なぜか今日は大好きな水浴びをしなかったよんさま)

「よんさまそれじゃ後ろ姿だよ~」
と言いながら、ちょっとラブシーンのように撮ってみたりして。
  
鼻先を小さな頭につけてみたりして。

我が家のキング・よんさま。
かなりお爺ちゃんの王様だけど、いつまでも可愛い子デス。
 
長生きしてね。
 

2011年7月19日火曜日

悲しみから光へ

 
 
家族が私の為に一冊の絵本を買ってきてくれました。
 
『くまとやまねこ』
 
ご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんね。
そんなに新しい本ではありません。
かといってそんなに古い本でもありません。
 
ストーリーはもちろんですが、黒い背景に白で描かれた
絵がとてもステキです。それにときどき使われるピンクが効いてます。
 
ちょっとネタバレになるので、ネタバレは嫌~。
と思われる方はこの先は読まないでください。


物語はクマの大好きな友達である小鳥ちゃんが
死んでしまうところから始まります。
 
クマは小鳥を埋葬することができず、キレイな箱を作り
その中にお花を飾ってまるで眠っているような小鳥ちゃんを
箱の中に入れ、いつでも持ち歩いていました。
 
森の仲間がいろいろな言葉をかけます。
でもその言葉を受け入れられずクマは家に閉じこもって
しまいます。
  

私がバラすのはここまで。
気になる方はどうぞ購入してみてください。
死の受け入れ方。希望の持ち方。
大切な想い出たちの深さ。
いろんな事を気付かせてくれるお話です。
(私個人の解釈ですけどね)
 
そして私の希望の光。
黄色いお日さまのような輝きは、台風のため
来週まで見ることが出来なくなりました。
 
勘の鋭い方はピンときているのではないかと思いますが。
  

お茶と小鳥とときどきキモノ
 
『7』
 
Coming Soon!

2011年7月15日金曜日

ラスト


鋼錬にそんな名前のキャラがいたな・・・。


今日はお仕事最終日です!
4月からのテンパってきた毎日も今日で終わりです。

どうにか、契約期間中は欠勤・遅刻・早退無しでやり通せました。
仕事の出来は散々でしたけどねぇ・・・(-_-)

今日こそはミスなく気持ちよく有終の美を飾りたいと思います。
(今日だけじゃ意味ないのはわかってますが、一応ね)

そんで週末に髪をバッサリ切ってサッパリしたら、気持ちを
きりかえて次に向かいたいと思います。

応援してくださったみなさま。ありがとうございました!

2011年7月12日火曜日

やっとみつけた。一点のひかり。

 
最近、ある方からの心ない(何気ない)メールで大泣きしてしまいました。

本当に送信した側にはなんの悪気もなかったのですが、4月4日の
私の小鳥ちゃん達が逝ってしまった時のことについて、あまりにも、
本当にあまりにもデリカシーのないメールでした。
 
でも一晩中止まらない涙に、私は自分のペットロスの症状の深さを
思い知りました。
 
そして今、勉強している事があります。本を買って読みまくり、知識の
ある方をネットで探してメールでやりとりして質問攻めにし、徐々に
見えてきた光を感じています。
 
心の中に光が差し込んでくるような温かい感じです。



この続きはまた今度。


あと四日。

 
 
あと四日で今の仕事から解放されます。

・・・待ち遠しい。
 
次の仕事を探すのも大変だろうけど、今の
仕事は無理なので。というか派遣会社から
更新をお断りされてしまったので。
(ある意味意気投合?)

新しい仕事にチャレンジするしかないですね。
 
なにが向いてるかなぁ。
かなり自信なくしてるから、まず職種が選べない。

うーん。
ちょっと夏休み中に考えようっと。


2011年7月10日日曜日

しなチュン。


↑ 2010/1/16 撮影

 

お相撲。名古屋場所が始まったよ。
初日はやっぱり北の富士さんが正面。
舞の海さんが向こう正面の解説だったよ。
このゴールデンコンビの解説は一緒に見てて楽しかったよね。
やっとお相撲がテレビで見られるようになったのに。
しなチュンがいなくて残念だよ。

2011年7月8日金曜日

朝顔市のタイムスリップ



また長い記事を書いてしまった…。  


 


今年の入谷朝顔市は残念ながら中止になってしまったので、

いままでの朝顔市で撮った写真を元に、ちょっと昔の自分を

振り返ってみたいと思います。(^_^;)


 


まず2008年。

かなり日焼け対策してますね~(笑)

首から手の甲まで隠して、お日さまに背中むけてます。





この年は休日に重なったので昼間に行けたようですね。

(毎年7月の6・7・8日なのでその年によって曜日が違います)


 

じゃがバターの美味しい出店が一店あるんですよ。

奥さま自慢の合わせ味噌をトッピングするのですが、バターのコクと

味噌と甘しょっぱさとジャガイモのホクホク感が合わさると、

もうたまらんのです。(じゅるるっ)




で、次は2006年。

この年は木・金・土で、三日連続で行きました。(^_^)v

木・金は会社帰りに行って。土曜は昼間に。


日が暮れて屋台の灯りが良い感じになってきました。
 
祭りの間は歩行者天国になっていて、入谷の鬼子母神の前の通りを
ひと区間、自由に行き来できます。
鬼子母神側が朝顔を売っている出店がずら~~~~。
反対側は飲食系・遊び系の普通の出店がずら~~~~。

ちなみに歩道側からも買えるようになってます。

でも、混んでくるとこの歩道が人で溢れます。

夜になって混んできましたよ~~。
ピンぼけ具合が逆に良い感じ?(笑)


俯瞰(ふかん)で撮りたいと、腕いっぱい伸ばして撮ってくれました。
 


 
そして土曜日。
浴衣でGO!
 

産まれて初めての金魚すくいに挑戦してます。


この浴衣は私が高校生の時に母が縫ってくれたもの。

 

柄のデザインが古くなろうと、歳に似合わなくなろうと、こういうモノは

手放せません。それになにしろオーダーメイド。着心地がいい♪

 
手に金魚を一匹持ってますが、すくえたわけではありません。
ポイが破れちゃっても一匹はくれるんですよね。



でもキレイな金魚とか元気な金魚はくれません。

たしか二日くらいで死んでしまいました。

 
そしてだいぶ昔。2003年。
 髪型がショートですね。

そしてなんちゅー着付けの下手さ(>_<)


あぁ!直してやりたい!おはしょりがぐしゃってしてる。

あ~気になるっ!(怒) 

みなさんは朝顔を見てくださいね。
『こんな感じで売ってるのね~』
と思って頂ければ、はい。


たしかこの年は朝顔5鉢に夕顔1鉢買いました。
まだ埼玉に住んでいた頃でベランダが朝顔天国になりました。
一鉢に4色というのが基本なので。(団十郎とかヘブンリーブルーは単独で売ってます)
団十郎とヘブンリーブルー、そして4色鉢が三つ。
毎朝いろんな花が咲き乱れてとても贅沢な年でした。
 
朝顔のツルが伸びたのをチョキンと切って、水を入れた可愛い
空き缶に挿してテレビの上に置いておきました。(まだ分厚いテレビだったのでね)
そのツルは青々としたまま一緒に紅白歌合戦をみましたよ。

 
朝顔は丈夫でじゃんじゃん咲くから水さえあげておけば
元気でいてくれるんですよね。


でも。合計6鉢の後片付けは…大変でした。(^_^;)

 

来年は行きたいなぁ。朝顔市。

 


入谷朝顔市

 
毎年楽しみにしている台東区の入谷で行われる朝顔市

残念ながら今年は中止なんだそうです。
(七夕をはさんで3日間行われるお祭りです)

毎回出店する出店も決まっていて、毎年同じ場所にお店を
出してくれるので、どこのじゃがバタが美味しいとか、ベビー
カステラならこの店、とか。飲み物だけはここのコンビニで
先に買って、とか。並ぶ朝顔たちを眺めながらおなじみの
朝顔市ソングを聴いて。。。
 
そんな年中行事の楽しみも今年はなしです。

次の楽しみは花火大会。こっちは開催してくれるかなぁ。

その次は泉岳寺の義士祭、赤穂浪士の討ち入りの日
12月14日に行われます。(旧暦でもやるので2月にもあります)
このお祭りも食べるものは決まっていて、毎年楽しみに
しています。
 
でも今年はそんなこと言ってられないですね。

でもでも。何もかも自粛してしまったら、逆に生活が苦し
くなる業者さんもいるでしょうに。
 
私達はどうしていくべきなんでしょうね。

 

2011年7月4日月曜日

地鶏。じゃなくて自撮り。

 

 

 よんさまとツーショット♪

 

自撮りなのでどこにピントが合っているかわからないまま

シャッターを押すのですが、私がよんさまに近づけば

被写体が大きくなるのでピントが合いやすいんですよね。

 

ちゃんと寄り添ってカメラ目線。

ラブラブの一枚が撮れました(*^_^*)

 

昔、さんごうも一緒に自撮りで撮ったときカメラ目線でした。

私がなにをやりたいのか理解してくれてるのかもしれませんね。


  


こちらはにゅっと伸びたよんさま。

起立!

って感じですね。

 

カメラが気になって緊張しているみたいです。


2011年7月3日日曜日

ペットロスは消えない

 
 
5月以降ずっと見ることが出来なかった、さんごうとしなチュンの記事。
 
久々に読み返してみました。
 
4月始め出来事。。。
 
どうして今頃になって涙が出るのでしょう…。

落鳥する前の2羽の姿に、どうにもならない気持ちがこみ上げてきます。
 
辛そうだったな。って、今頃になって思います。
 
あのときは『10生きてくれた』って気持ちのほうが強くてそんなに落ち込み
はなかったのですが。。。
しなチュンの最後の日は本当にさんごうの事で頭がいっぱいでちゃんと見
てあげられなかったな。とか。やっぱり仕事休んでさんごうの最後に立ち会
いたかったな。とか。
 
何もかも今更。。。なのにね。
 
でもこれがペットロス。なんだろうな。

あの子達はこの世に存在した。確かな愛情を私にたくさんたくさんくれた。

私のあの子達への愛情も消えない。だけどあの子達はもういない。

行き場のない想い。これがペットロスか…。

夏でもヒーターは外せない。


蒸し暑かった今日。


我が家は節電のためにクーラーをつけず、窓を開けて


どうにか過ごしておりました。


玄関のドアを少し開ければ風が通り抜けてかなり気持ち


良いのですが、『消防法で禁じられてるので玄関の開けっ


放しはしないで下さい』とマンションの管理組合から言わ


れているので、風を通す事も出来ず。。。暑い…。


 


夕方になり西日が入る我が家の暑さは限界まで上がり


「こりゃ熱中症になるよ。クーラーつけよう」


と、部屋を冷やし始めました。もちろん設定温度は28度。


 


しばらくして私の汗がひいたころ。


ん?


よんさまが膨らんでうずくまってました。


「よんさま寒いの?」


すぐにヒーターのコンセントをさし、カバーでカゴを覆って


保温態勢。


やっぱりヒーターは夏でも外せない。


ホカホカ状態でないと暮らせないよんさま。


逆に外出時にクーラーをつける必要がないってことになります


けどね。



video


カメラを向けているので無理して元気そうにしてますが


それでもこの状態。まだちょっと膨らんでるし呼吸が


荒いですね。



若い頃は夏場涼しくしてあげる工夫が必要だったのに。


いまはひたすら温めるだけ。


よんさまは熱中症にならないのかなぁ???

バラは♪ バラは♪

 


前にも同じタイトルの記事を書いたなぁ…。


あのときはさんごうとしなチュンの記事だった。(T_T)よよよ。


で。


今回は元祖バラです!

 


郵便局にレターパックを買いに行ったら壁にベルばら切手シートの

ポスターが!思わず身を乗り出して凝視するワタシ。 

『6月10日から発売』

お!もうとっくに発売されとる! 

 




郵便局の方に「まだこのベルばら切手シートはありますか?」と

訪ねてみると、「はい。ございますよ。そちら大変人気ですね」とのこと。



そうだよねー。けっこう良い出来だもん♪

 


と。言うわけで2シート買っちゃいました(笑)

使うのもったいないので1シートは観賞用です。  



ファンの心鷲掴み。


だってこのシーン↑ 大好きなんだも~ん♪ (>_<)

 


オスカルさまが初めて女性としてパーティーに出席。

彼女が恋心を抱いているフェルゼン公とダンスしているところですね。

 


この時のオスカルの美しさといったらあーた。(T_T)

乙女心擽られずにはいられないっすよ。

 


何年前だっちゅー話ですけどね。

でも今でもやっぱりこのシーンは好き(*^_^*)




2011年7月1日金曜日

想い出を飾る。


 


ちぃさんから頂いた、ちぃちぃちゃんとキャロくんのコースターとシール。
  


どうやって飾ろうか。どうやって使おうか。
 


考えて。 


  
こんなん作ってみました♪ (*^_^*)




スクエアなフォトフレームに入れて裏から布地をあててみました。
 

なかなか相性のいい布地が見つからなくて家中を捜索。

ハンカチ。スカーフ。帯の端布。風呂敷。。。

うーん <(_ _)>

と考え込んで思い浮かんだのがランチョンマット!

 

そういえば可愛くて気に入って買ったけど1回も使ってないのが

あった!(^^) と思い出し。

やってみたらなかなか可愛いかったので、けっこう気に入ってます。

  
後はウチの小鳥コーナーに飾って。

想い出を満喫しております。(^_^)v