2011年11月30日水曜日

ど根性カナリア


毎日7の面会に行っております。

おととい辺りから「かなり危険な状態になるときがある」と言われ
昨日の朝は本当にギリギリのところだったみたいです。

朝イチで面会予約を入れていた私。
いつも通り20分前には待合室につきました。そしたらすぐに
診察室に呼ばれ、「お電話しようかと思ったところでした」と。

餌をペレットとシードの両方に変えて、とにかく食べてもらう作戦
にきりかえました。
そしたら体重18グラムまで増えて。これがちゃんと消化されて
体力になってくれると良いのだけれど。

体重は増えても苦しそうな表情はいつも通り。(苦しいのが「いつも」になっちゃったね:涙)

今日は酸素室の中をのぞかせて貰う形での面会。
酸素室の中で開口呼吸。カラダ全体で息している。そうとう苦しいんだね、7。

病院でしっかり治療しても苦しいなら。お家に帰っておいで。
治療はやめて、美味しいごはんとキレイな水と、大好きなよんさまの近くで
温かくして過ごそう。

土曜日、先生に退院の相談をしたいと思っています。

2011年11月28日月曜日

明日の退院は諦めました。


今日7の面会に行ってみると、先生がまた険しい顔で。

昨日、体重が14グラムまで減っちゃって。

え・・・。14ですか・・・。

うん、だから、ちまっ。ちまっ。て少しずつ給餌したら自分でも食べてくれるようになって。
で、今日は15.5グラム。やっぱり体調に凄く波があって、昨日はホントに心配な状態が続いてた。

今日はまだマシなんだけど、顔が腫れちゃってて、これって内側が腫れてるんだけど真っ赤になってるんだよね。喉がマシになると顔が腫れて、顔がマシになると喉が炎症を起こして。って。なかなか。・・・うん。きっとこの子にはアレルギー的な何かがあるんだと思うけど、それが何に対して反応してるのかわからないし。
痰に効く薬をかえてみたりしたんだけどね。まだ効果はわからない。

いままでどんなに苦しそうなときも立っていた(寝るときも立って寝ていた)7が、辛そうにしゃがんでいた。
左目の上が腫れて軽くお岩さんみたいな顔になっている。

予定では明日退院させて自宅で看護するつもりだったけど、この呼吸の苦しそうな姿を見ると病院の酸素室に居た方が7は楽なのかもしれないと思え、それにちょこっとづつの給餌なら食べてくれる。
先生がそこまでしてくれるなら、入院の方が7は『生きていられる』。

もう『治す』治療ではなく『延命』の治療になっている。

退院して家族との時間を、と家に連れて帰って来たら、きっとそれはもう『諦め』の気持ちが少なからず入っている。

治るような気がしないですね・・・・。

・・・うん。この様子だと完治は難しいかな。
入院しても回復しないで悪化してる状態なので、私としてもこのまま退院させるのは怖いですね。

何だか急に秒読みが始まってしまったような。私に看護できるような状態ではないところまで悪化してしまいました。


video

7はどうしたいかな。
自宅では24時間酸素室って環境にはしてあげられないし。また何かに反応して一気に悪化したら・・・もう後が無い。

でもきっと7はよんさまに会いたいだろうな。
ずーっと病院じゃ淋しいだろうな。

私は、どうしてあげたら良いのかな。
毎日10分程度の面会で顔を合わせるだけの飼い主。

ホント。どうしたらいいのかな。

パンケーキ



先週末に友達と横浜みなとみらいへ行ってきました。
 
観覧車に乗った後、赤レンガ倉庫の中にある人気パンケーキ屋さんへ。

イチゴの果汁が生地にも練り込んであってとても香りの良い
パンケーキでした。質感はライ麦パンみたいなさっくりした感じ。
 
私はメープルシロップ無しでもじゅうぶん美味しかったのですが
友達は「甘みが無い」と、かけまくってました。

久しぶりに会った友達との会話で、ちょっとした気分転換になりました。


2011年11月24日木曜日

限界体重。でも給餌拒否。



きょう7の面会に行ってみると、いつもは明るい先生の顔が険しい。

また体重が減っちゃってね。15グラム。それで2回給餌したんだけど吐いちゃって。

そうですかぁ。。。

人が見てると自分で餌を食べるので夕方にはちょっと体重が増えるんですが、やっぱりこの子は体調に波があって難しいですねぇ。

給餌がダメで、人が見てると食べるということなら、自宅の保温環境が整えられたら退院させて自宅でネブライジングを毎日するようにしたいのですが、どうでしょう?

うーん。やっぱり家族との時間が恋しいだろうし、ちゃんと保温さえ出来るのならそのほうが餌を食べてくれるかもしれないね。
毎日の注射が出来ないぶん、飲み薬で補うようになるけれど、いまのところ、見ていてやっぱりネブライジングが一番効果があるみたいだから。自宅でネブライジングも良いと思いますよ。



7は人恋しいみたいで。
だったら早く連れて帰りたい。(>_<)

でもネットで頼んだ爬虫類用飼育ケースがまだ届かない!(T_T)

レントゲン検査もチャンスがあったらしたいんだけど。
いまの感じじゃ、無理はさせられないからね。
鼻血が出てる時があって、鼻の粘膜の炎症で出血したのだと思うけど。

そうですかぁ。。。

とりあえず。このままでは体重が減るいっぽうなので、自宅での受け入れ態勢が整ったら、退院です。



居心地良いのね。

 
 
八兵衛がすっかり私の喉元に居座るようになってしまいました。
 
最近は顔にアタックしてきません。
もっぱら、マフラーをつついて巣作りのような仕草をみせています。

ここに居られると私からは全く見えなくて。
たまに首の皮をつつかれて。(T_T)

やっぱり手乗りにするために、「首にもぐっちゃダメ」って
教えないとダメですかねぇ。
 
でも。なんとなく、今は元気の無い私に寄り添ってくれてる気がして
喉元の小さな温もりに癒やされちゃってます。


今日は病院がお休みなので電話で7の様子を聞くこともできす。
でも逆に向こうから電話が無いってことは悪くもなってないって事で。

明日の面会時間に二日分のLOVEを注入してきます。



2011年11月22日火曜日

生きろ!

 
 
本日面会時の7です。
 
体重がまた減ってしまったので、今朝給餌をしました。 By先生
 
初めての強制給餌。そのせいか、なんだか呆然としてる・・・?

ぐったりしてる・・・の? ・・・7?

おーい!7~っ! (T_T)
おか・・あ・・・さん・・・。

『火垂るの墓』の節子ちゃんみたいな顔になってるよ~(T_T)

毎日の注射にも絶えてくれるイイ子なのに。

医療も愛情も万能ではありません。

この子の生きる力を信じるしかありません。

ちゃんと7の新しいお家を用意して待ってるから。

一緒に新年迎えられるように頑張ろうね!

 


2011年11月21日月曜日

一喜一憂



気管支炎で入院中のカナリア、7君。

今日も面会に行ってきました。
目が閉じ気味で、痰がからんだ仕草を何度もしていて、
土曜日に会ったときよりずっと具合が悪そう。

この子、波があるんだよねぇ。とにかく寒さにはもの凄く
敏感に反応して具合が悪くなっちゃうことは確かだね。
昨日はマシだったんだけど、今日は調子悪いみたい。
いつも通りネブライジングと注射して、酸素室にいれて
保温してます。

とのこと。

目のまわりの羽まで抜けてきていて、とても痛々しい
姿になっていました。

自宅でネブライジングをする方向で考えといたほうが
良いかもね。

ということで、自宅用のネブライジング装置を見せて
頂きました。
自宅では10分程しか出来ないそうですが、週1通院
して30分のネブライジングをするなら、自宅で毎日
10分してあげた方が効果がある。(7の身体的負担が減る)

いろいろ。考えねばなりません。

いつ退院できるかなぁ。7。(T_T)




2011年11月19日土曜日

地下鉄サリン事件のときのカナリア。その後。



うちのレモンカナリアの7が気管支炎で入院中。

7は自宅に連れて帰るとすぐに体調が悪くなる、何かに反応している
としか思えない。

そんなわけで今日、新宿の電器屋さんに空気清浄機を買いに。
カビやハウスダストだけでなく、有害化学物質も除去してくれるモノを
選んできました。

カゴでの生活は諦めて。

との先生の言葉に従い、水槽とプラ飼育ケース、パネルヒーターを求
め、電器屋から一番近いペットショップに行ってみると、水槽は爬虫類
系を飼うものが良さそうだということがわかり(これは欲しいサイズが無かった
ので、後でネット注文)、その他、プラケースとパネルヒーター、サーモスタット
、床置きの水入れ、等を購入。

店主さんと7の症状についていろいろと話していたら。

昔、地下鉄サリン事件ってあったでしょ、あの時の警察が持ってた
カナリア、あれウチのカナリアなんだよね。

って。
事件の数日後に警察の方が来て、カナリアが欲しいと言われたそうです。

ちょうど頭の禿げているカナリアしか居ないと言ったら、それでもいい。
出来るだけたくさん集めてくれって言われて。そんで一番安いカゴで
買って行ったんだよ。
そしたらそれがテレビにあの時映ってたでしょう?
「アレ俺んとこのカナリアだー!」って思ったよ。

と。
かわいそうでしたねぇ、と私が言うと。

いやいや。彼らも命がけなワケだからさ。
それに、その後、あの人達自分でそのカナリア飼ってくれて、生まれた
ヒナの写真を俺に見せにきてくれたんだよ。(^_^)
「あのカナリアは命がけで一緒に仕事した同志だから」って言ってくれ
てね。

と、嬉しそうでした。
そんな事があったんですね~。

あの時の報道のされ方については色々とありましたけど。

小鳥好きの私としては、今日聞けた話は良い話でした。

2011年11月18日金曜日

再入院



おととい退院した7ですが。
今日また入院しました。

体重は退院したときより2グラムも減り、15グラムに。
レモンカナリアの平均体重は23グラム。
かなり危険な状態です。

家で7が具合悪そうにしているところを動画で撮っておいたのですが、見せるま
でもなく。

なに。この酷い顔~。

と。驚いてプラケースをのぞきこむ先生が、一番7の深刻さを解っていました。

退院して自宅に着いてから二時間で咳の症状が出始め、身体全体で呼吸
している状態が続き、保温してもまったく良くならず、じっと目をつぶった状
態で・・・。

と説明すると。

退院から二時間!?

ありえない~。といった表情の先生とスタッフのお姉さん達。

きっとウチの何かに反応してるんですよね、本当にまるで毒ガス検知のよ
うにすぐ悪くなってしまって。保温の方法とか、なにをどう変えても良くなっ
てくれなくて。
でも何が原因なのかまったく解らなくて。

うーーーーん。なんだろうねぇ。
退院するときはもうこれで自宅療養に切り替えられるって普通に思えたのに。
二時間で急変するような状態ではなかったんだよなぁ。

とりあえず、ウチでの保温状態をカメラで撮影しておいたので、それを見てもら
いました。

カゴでの飼育は諦めたほうがいいね。この子の場合は、もうどうやったら
自宅で生活出来るかを考えてあげなくちゃいけないから。
ガラスかプラケースの大きめので二重にして保温すると良いと思うよ。
パネルヒーターとか使って一定に高い温度で保温出来るように。
そして、芳香剤とか、カビとか、なにかこの子の刺激になってるものをよーく
考えてみて。
一日でこんなに酷い顔になってしまうなんて。
鼻水と痰との炎症で顔が腫れちゃってる。


私香料系が苦手で、石けんもシャンプーも歯磨き粉も無香料なくらいなんです。
だから部屋に芳香剤置いたりしないし、洗濯物も柔軟剤使ってないし。
虫がいないので殺虫剤もつかってないし。カビも、窓が結露しないように工夫し
てるのでカーテンがカビたりしてませんし。エアコンは自動で掃除してくれるタイ
プのを使ってます。

飼い主家族がアレルギー体質なので、カビ、ホコリ、花粉、ハウスダストには
対策してるんですけどねぇ。なにかが足りないんでしょうねぇ。

揮発性の何か・・・。
ウチには見えない悪魔が住み着いているようです。(T_T)

この状態でお返しするわけにはいかないので、入院ですね。

はい。私も。この子は病院にいた方が楽だと思うので。。。。

会計の時にちょうど待合室は誰もいなくて。
スタッフのお姉さんに慰められて、つい涙をポロポロと流してしまいました。

ウチが悪いって解ってるんだけど。もう。どうしてあげたら良いのか解
らなくなっちゃって。

naomiさんは悪くないですよ。7ちゃんみたいな子は、naomiさんみた
なご主人さまに飼われたくてやってくるんです。そういう出会いなんです。
7ちゃんもnaomiさんも頑張っるじゃないですか。
大丈夫です。そんなに自分を責める必要はないんです。

励まされて帰ってきました。

きっと今頃はネブライジングを受けて酸素室で保温されて、容態が安定して
きたんじゃないかな。
今回は入院中、もう少し元気になったところでレントゲンを撮るそうです。
気嚢に真菌がいないかとか、生まれつきの障害がないか、などをみて下さる
そうです。

明日面会に行ってきます。

そして今から、7の新しい家探し。水槽とプラケースとパネルヒーターですね。
ちょうど良い大きさのものがあると良いんですが。
いざ。ネットショップ!



2011年11月17日木曜日

5日と半日の入院費うちわけ



昨日の昼に7が退院して我が家に帰ってきました。

病院では症状は落ち着いていたものの、自宅に帰って数時間。
あっという間に咳をし始め、呼吸音が聞こえ始めました。

この子はかなりの寒がりさんだから、保温はしっかりめでね。

と念を押されていたので(元より承知ですが)、病院に迎えに行くとき
には既に、自宅の7ゲージは30度保温状態でスタンバイしてありま
した。

湿度も45%。ちょうど良いはずなのに。。。。

アレがダメ?コレがダメ?と保温の仕方をいろいろと変えて7の様子
を観察してみました。(どうも鳥カゴ用のビニールカバーはイヤみたいです)

昨夜は呼吸音もするし、あんまりエサも食べてくれなかったしで、心配
で暗い部屋の中、夜の2時頃まで様子をみてました。

でもとりあずホカホカにして寝かせ、朝になってみると、止まり木を
元気に飛び回る7。(おぉ!(T_T))

でも昨日の保温方法ではまた具合が悪くなるだろうと思い、あれこれ
改造。(日中と夜では保温の仕方が違うので)

で。
結局、60ワットヒヨコ電球に40ワットレフ電球。そして布を軽く上部
にだけかける。(カゴの上が高温になるので、小さなゲージをカゴの上に置いて布
熱くならないように隙間をあけています)

カゴの下部は衣装ケースの引き出しにスポッと入れてしまって、風を
通さず寒くないようにする。(エサも飛び散らないし)

これで一応落ち着いてくれました。(^_^;)

でも微妙な感じの7。少しだけ撮影させてもらいました。

video

どうにも気になるのは、私が近づくとじっとして震え出すんですよ。
で、目を閉じて具合悪そうな顔に・・・(T_T)

私。嫌われてる?

手乗りでは無い子なので、よんさまや八兵衛ほど懐いてないのは
当たり前なんですけど、顔を近づけただけで固まってしまう程って。

でもちょんちょんっと一番手前の止まり木に来て、「具合悪いの~」
ってアピールするんですよね~。普通、小鳥って逆に平気なフリを
するんじゃなかった??? (-_-) 学校に行きたくない子供みたいだぞ。

まぁ。とりあえず。
ちょっと離れて様子をみて、あまり顔を近づけないようにしてみます。
それで元気になるのなら、はい。(T_T)


で。今回。7の入院費。
小鳥の入院っていくらくらいするのかが解らなくてイマイチ不安だったり
しませんか?

病院のHPにも載ってないので、たぶんその時期によって違うんだと
思いますが、何かの参考になればと思いまして、入院費うちわけを
書いておこうと思います。
読者さんが通われてる病院との比較にも使えるかなと。(安けりゃ良いって
もんじゃありませんが、やたら高額なところもあるそうなので)

まず。
入院費1日4000円(エサ・水・点滴・保温、込み)
ネブライジング1回1500円(通院の場合は1回3000円)
酸素室1回500円
投薬6日分1260円

7の場合、初日に鼻の掃除(痰の吸引)をして貰いましたが、それは
入院費の中に含まれています。(何回やったとしても)
投薬注射も毎朝してもらいましたが、これも入院費に含まれてます。

なので、5日半の入院。毎日注射1回とネブライジング(2回)。初日の
酸素室1回と投薬6日分で。

合計、40,260円。

退院したのが午前中なので、最後の日は半日分で計算されてます。
(退院日のネブライジングは1回です)

やっぱり集中治療が受けられたのは良かったと思います。
ネブライジング毎日2回と、注射で確実に投薬出来たのはかなり大きい
と思うので。(*^_^*)

これは2011年11月16日現在の情報です。
菌による気管支炎が治りにくかったカナリアの場合の一例として書か
せて頂きました。あくまで一例です。同じ病院に行ったとしても、皆さん
の愛鳥さんが同じように同じ料金でとはいかない場合もありえます。
私に入院費の事で何か質問されても全くお答えできません。
(このブログは自分の経験したことを綴っているだけなので)
詳しく知りたい方は、お近くの小鳥専門病院にお問い合わせ下さい。

今日は一日7の看病です。
そして明日は通院。
来週からも週1通院。。。
今月7にいくら使ったかなぁ・・・(^_^;)

頼むぞー。7ぁ~!


2011年11月14日月曜日

キンカチョウと顔相撲。突き出しならぬつつき出し!?


八兵衛が顔に猛アタックしてくるので、一体どんな状態になっているのか、
自分では近すぎて八兵衛に焦点が合わない。
自撮りで動画を撮ってみました。

相撲中継の音と一緒に八兵衛の鳴き声も入ってます。
やたら細かく「ぺ。ぺ。ぺ。ぺ。ぺぺっ・・ぺ。ぺ。ぺ・・」と鳴いてるのは何か
意味があるんですかねぇ?甘え鳴きなのかしら?
video

顔で抱っこして欲しいのでしょうか。。。。(^_^;)

はちー。手に乗っておくれ~。抱っこしてあげるから。

とっても甘えん坊な、末っ子八兵衛でした。

病院に面会へ

 
 
16日まで入院の7。

今日は面会に行ってきました。
 
注射を朝1回とネブライジング(霧状の薬を吸わせる処置)を2回、
毎日続けて集中的な投薬をしていただきました。
 
体重17グラムに落ちましたが、自力でエサを食べ、薬水も飲んでいるそうです。
 
爪を切るだけでも大変なカナリアさんが多い中、注射までさせて貰えたの
は良かったです。おかげでノドの炎症もひいてきましたし、ゲチョゲチョ言わなくなりました。

「げちょ。げちょげちょ」
 
先生が報告して下さってる目の前で咳こむ7。

あれぇ?(^_^;)
 
先生が首をかしげる。


お預かりした次の日からほとんどゲチョゲチョ言ってないんですけどねぇ。
けっこう気を付けて観察してましたし。他のスタッフも気に掛けてみてましたし。
 

え~?
7君。まさか私に反応してアレルギー?
 
それって我が家に問題アリな可能性が高くなってない?(T_T)

よんさまも八兵衛も平気なのに。一体何に反応してるの?

先生が昔学生時代に出会った『人間アレルギーだった犬』の話をされて。
まぁ。人がダメって事は誰でもダメでしょうけど。
病院なら良くて我が家はダメっていうと・・・。
何が違うのか。(-_-)
 
知恵熱出ちゃいそうなくらい考えてます。



デザフェスにて

 
 
12日に東京ビッグサイトに行ってきました。

デザインフェスタ。通称『デザフェス』

趣味や半分仕事でいろんなアート(服飾・イラスト・絵画・雑貨・工芸)をされている
作家さん達のお祭り、作品発表・販売の場(イベント)です。
 
ブログで縁があり知り合えた、『月の魚』のかのえさんのブースに
遊びに行ったら、超サプライズプレゼントが待っていました。
 
よんさまと、7と、八兵衛 ↓

ふたつ空いている切り株には、今年の春に天国へと旅立った
文鳥のさんごうしなチュンを作って下さるとのこと。

「しなチュンの色がなかなか出なくて、今作ってるから~(^_^)」

と、何食わぬ顔でおっしゃるかのえさん・・・。(T_T)

「さんごうも白い部分がちょっと難しいんだよね~」

こんなに小さなガラス細工でそこまでウチの子を表現しようとしてくださって。

確かに。よんさまの後ろ姿は(とくに頭)は素晴らしい出来です。
 
八兵衛の正面顔もそっくり。(幼鳥でクチバシがまだ赤くない頃)
もう本当になんてお礼を言ったら良いのやら。(T_T)
めちゃめちゃ嬉しいです。
かのえさん!ありがとうございます!(>_<)

かのえさん作の文鳥ピアスを購入し、お友達も交えての文鳥トークに
花を咲かせ、あまりお邪魔にならないようにと退散しました。
ボールチェーンのピアスってなかなかないので、一目で気に入りました。
文鳥ズもお目々クリクリで可愛いし。(*^_^*)
ターコイズ(かな?)も好きな色合いの石ですし。
 


そしてこちらは『しかのもり』さんで購入した
ポストカードとトートバッグ+缶バッジ。 

やさしくてなごみますね~この作風。(*^_^*)
クリスマスまでは鹿ちゃんのポストカードを部屋に飾っておきます。
ツノがデコレーションされていて可愛いんです。
 


そしてこちらが、今回出会った新しい作家さん。
ぐるっと絵柄があるので動画で紹介。

video

毎回のことですが。疲れました(^_^;)
広いからかなり歩くし、でも出店数多いから全部は見れないし。
当たり前に人が多いし。熱気があるし。

休憩スペースをもっと広く作って欲しいですね~。

でも良い買い物ができて満足デス。
また来春行きます♪(*^_^*)

2011年11月11日金曜日

お守り。


今日、私が帰る時の7っち。 
 
連れて帰ってくれないの?
 
7のなんとも言えない表情に心が潰れそうで。
初めての入院ということもあり。私も心細くてうるうるしてしまいました。


 
小鳥の病院の近所にパワーストーンの専門店があり。
せめて気休めになれば。と、ラピスラズリを購入。 

黄色い7には深い青が似合うから。
 

それに昔ラピスラズリのペンダントを購入してからラッキーなことが
続いた経験があったので。ちょっとまたお願いしたいなと。
(昔のはチェーンが切れてトイレに流してしまいました(T_T))

お店で石に金具をつけてもらって、チェーンは自前です。
 
身に付けないときは、7の写真を貼ったフォトフレームに
掛けておきたいと思います。
藁をも掴むって感じ。

石に頼る。
医師に頼る。
意志に頼る。

なんでもいい~~~(T_T)
 
元気になっておくれ~~~7っち~~~(>_<)

初めての入院。

 

7が入院しました。

というか、あまりにも回復しない7の病状と、今後の体力・体重低下を考えて、
今のうちに入院での集中的な治療を希望したほうが良いのでは。

と言うことで先生に相談。

診察してみたところ、先週から今週でかなり悪化していることもあり、先生も
入院での処置が望ましい。と、いうことで、入院となりました。


病院の精算窓口でちょっとだけ撮影させてもらいました。

video

くちばしの付け根辺りが禿げてしまってます。
顔も炎症を起こして腫れてるとのこと。

本来ならとっくに治っている類いの病気なのになぜこんなに
長期化して、しかも悪化しているのか。

この子の先天的な何か障害があるのかもねぇ。
呼吸器が弱い子なのか、他に疾患があるのか。解らないけど。
元々カナリアは難しい鳥さんだけど、この子は食も細いから
本当に大変だと思う。

そう言って、先生は入院での処置説明をして下さいました。
とても丁寧で、私の診療に対する考え方も予算もちゃんと話を聞
いてくれて、お互いに了承したところで同意書のサイン。

退院は16日です。14日に面会に行きます。
用事があって行けない日は、診療時間内であれば電話で様子を
聞くこともできます。
もちろん何かあれば病院から電話がきます。悪い知らせとは限り
ません。「元気になったのでお迎えに来て下さ~い♪」ということも。


しなチュンの時には「入院はしない方向で」と言った私がなぜ今回は
7を入院させたのか。

・しなチュンは老鳥で、それでもじゅうぶん闘病生活に耐えてくれた。
・しなチュンは家の生活から入院という環境の変化で体に悪い影響を
 及ぼすと思った。
・しなチュンはよく食べ、よく薬水も飲んでくれていた。(最後の日まで)
・病院での最後は避けたかった。

それに対し。

・7はまだ生後半年。弱い個体なのかもしれないけれど、治療でなん
 とかなるならば応援したい。
・食が細く、だんだん減っていく体重。でも家では何もしてあげられない。
・7は生後2ヶ月で飛行機で運ばれ、わが家に来た。そしてすぐに週1
 の通院生活。病院に慣れていて、環境の変化に適応出来そうだと
 思えた。
・カナリアの場合。家でしてあげられる投薬の難易度が高い。
 (点鼻薬の誤飲など)
・家が原因なのかもしれないと思っているため。(シックハウス症候群的な)


そんなわけで、しばらくはよんさまと八兵衛だけのお世話です。
心配で一番見ていた子が7だったので、その鳥カゴが空っぽだと、
やっぱり淋しいですね。
 

治るといいなぁ。


2011年11月8日火曜日

放鳥の順番は決めてます。

 
 
まずはやっぱり一番年長のよんさま。
 
トヤが軽いもので終わってくれて、だいぶ顔色が良くなりました。
でも室温だと寒そうですね。
握り文鳥でホカホカ掻き掻きして暖かラブラブタイムを20~30分過ごし、
鳥カゴへ。その後いつも少しだけ食事をするのがよんさまのスタイル。

 
次が八兵衛。
カゴから出て手に乗ってるかな~と思いきや、やっぱり顔に飛びついてきて
メガネにとまります。軽いからメガネにとまられても平気なんですけどね。

なんかこう・・・やっぱりナデナデ掻き掻きしないとラブラブ感が得られず。

手に乗ってくつろいでもらう練習中です。
正面から見ると何だか不思議な生き物ですねー(笑)
 
 
そして今は週に一度だけ放鳥してる7。
もうカーテンで隠れてしまった八兵衛のカゴの上に乗って
よんさまのカゴを眺めてます。
よんさまももうカーテン掛けちゃってるので、姿は見えないんですけどね。
 
淋しそうな後ろ姿。

そして放鳥すると痰で呼吸が苦しくなってしまう。
(今後放鳥はしばらくやめとこう)
 
次の通院日、入院での集中治療を相談してみようかと思ってます。
ギリギリになってからの入院はイヤなので。
体力があって戦える内にしっかり治療させて、元気になってくれたらと。
 

久々の3羽登場記事でした。

うどん

 
 
ご近所にお住まいの仲良くして下さってる関西出身のおばさまに、

「関西風の家庭の味でうどんが食べてみたいです~(*^_^*)」
 
と甘えてみたら。

「ええよ~。ウチおいで~♪ (^_^)」
 
とノリの良いお返事をいただいたので、今日、お宅にお邪魔してきました。

天ぷらは私のオススメの天ぷら屋さんで、昨日2人で買ってきました。
 
キッチンペーパーを敷いたフライパンで天ぷらの油をだいぶ
抜いて(とろ火にかけて数分。ペーパーを替えてまた数分)
カラッとしたヘルシーでおいしー天ぷらにして下さいました。

さすが、健康的な食事を意識した主婦の知恵は素晴らしいデス。

おつゆに黒糖がちょっとだけ入っているそうです。
とっても美味しかった(^_^)
 
ごちそうさまです!T子さん!
また行きます!(笑)

2011年11月6日日曜日

フリマと干支ストラップ

近所のお祭り二日目。

今日は友人と連れだってフリマを物色。
お天気がイマイチだったのですが、買う側としてはシメシメ♪ (*^_^*)
 
だって、
売る方はいつ雨が降るかヒヤヒヤで、早いとこ売って帰りたいでしょうから。
 
値切り交渉しやすい♪ ってことです(ムフ♪)
 
で、ほとんど値段関係なく言い値で買わせていただきました。
未使用の帽子 800円 → 600円
キョロちゃんのぬいぐるみ 500円 → 200円
友人が買ったスカートは二枚とも 300円 → 200円に。
(友人は今日が初めてのフリマだったので値切れず。私が勝手に値切りました)
 
でも私が買った帽子は後から合流した友人が気に入ったからということで、
800円で売却。(ん?これって良いのかな?(-_-))
 
そんな感じでフリマを満喫した後は、区民センター内でやっている
イベントに参加。 『 干支根付け作り体験 』
 
まず、二色の紐を編んでいって。
簡単な作業の繰り返しなんですけどね。
これがついつい夢中になってしまうんです。
 
近くにいらした方のお顔が入らないようにトリミングしたらアップに。。。
私が作ってますよ~って。意味なくアピールです。(^_^;)
 
で、紐を編み終わったら先端を金具にボンドで接着すれば完成!
来年は辰年ですねー。木彫りの根付け。カッコイイ!(*^_^*)
 
この木彫りまで自分で彫って、紐も糸から自分で組めば、
完璧なオリジナル作品になりますね。
酉年にでもチャレンジしてみようかな。
ゆるいヒヨコなら彫れるかも(笑)

まぁ今回はお祭りのイベントに参加しただけなので。
紐を編んでボンドでくっつけました。
 
という、簡単な作品です。

でも家のカギにつけることにします。
干支モノって家を守ってくれそうだから。
 
(*^_^*)


2011年11月5日土曜日

フリマでBURBERRYゲット♪

 
 
今日と明日。

近所で『ふれあいまつり』という小さなお祭りをやってまして。
フリマが会場の外(広場)でやってました。

去年は私、出店する側だったのですが、今年は売るモノが無いので
出ることも無く。でもちょっと気になるので、ちらっと見に行って
来ました。(*^_^*)
 
いつになく古着系が多くて。
しかもホントに「使わないわ~」って感じの古着ばかり。

品定めしながら、ピアノの鍵盤が波打った形のブローチを
10円で買い。(帯留めにしようかと)
ニワトリのぬいぐるみリュックを10円で買い(飾ってます)(笑)
 
ここで最後の島かなー。と区画を回っていくと

ん?(-_-)

気になるお店がありました。
売ってる物はバッグやら服やらなんですが、それなりに
良い物でキレイな状態の物を置いてました。 

目にとまったチェック柄の服。 

「ちょっとそれ見せてくださーい」

とお願いして取ってもらうと、台形スカートと、前ジップのベスト。
BURBERRYのモノでした。
 
ベストとスカートにかなりサイズのズレがあり、胸のふくよかな方が
着てらしたそうですが、あまり着用した感じがなかったので
きっと着回しが難しかったのでしょうね。ベストってあたりが。
 
私の場合、かなり厚手のパーカーの上からでも着れて
面白く着回せそうだったので、わりと良いかも。と。
スカートをトイレで試着させて貰ったらちょっと大きくて、でも
丈が長かったから捲るのにちょうど良いかなと思い、
500円値切り、上下セット二千円で購入。

二千円にしちゃ良い買い物でしょ?

裏地しっかりついてるし温かいです。
ちょっとゴツめのブーツを合わせても可愛いかも。

2011年11月4日金曜日

週1レギュラー通院

  
 
金曜日はカナリア『7』の通院日です。

先週点鼻薬で鼻づまりを通した後、チューブで痰を吸引してもらい
2・3日は元気にしていた7。
でも4日目辺りからやっぱり元気がなくなってきて・・・。
 
今日も鼻掃除をして貰い、ネブライジング(霧状の薬を吸引させる)
を30分受け、帰ってきました。

「ノドは赤いけど先週ほどではないね」

とのことでした。
 
「でもクチバシの付け根。鼻の穴の下辺りの羽が抜けちゃってる。
痰か鼻水で肌荒れ状態になってるみたいだねぇ」
 
確かに部分的に羽が禿げてて。

今日の鼻掃除の時に7が暴れて。その時ちいさな羽がたくさん
抜けたので、トヤなのかと思っていたのですが、その部分に
関しては違ったようです。
 
記事的には7の写真を載せるべきなのかなって思うんですけど。

長いこと体調を崩してぐったりしてる子を記事のネタの為に写真
撮るのもどうかなって。  思いまして。。。

(ホントに辛そうな顔してるんですよ。すぐに鼻が詰まっちゃうから開口呼吸だし。
部分ハゲの写真なんて無くたって説明すれば良いだけのことだし)
 
そんなわけで、今は7の生活環境改善のためにいろいろ試しています。

小鳥部屋からリビングに移動(タンスの防虫剤から距離を置く)
保温のためにカゴに掛ける透明クロスを布製の物に変更(熱で
透明ビニールクロスがやられてる可能性も考えて)
保温の器具を変更。(レフ電球・ヒヨコ電球・ペット用床暖の使い分け)

もちろんカゴに掛ける布が焦げるような事無いよう、工夫して。

人間にもありますが、もし7が化学物質過敏症、シックハウス症候群
とかだったらどうしようって、悩んでいます。
7月末にウチに来て、8月お盆前から体調を崩しているので、「家」が
合わないのかもって。。。思い始めてます。(T_T)
 
でも。とりあえず。

やれることを実行するのみ。
頑張ります。

 
で。
 
八兵衛に和ませてもらいましょうか。

1日でクチバシの赤みが増した気がします。
そして首が伸びるようになりました。
そのうは何処にいってしまったの~?

頭の大きさに対して瞳が大きいですねぇ。
 
八兵衛もよんさまみたいにイケメンになれるかな?
 
相変わらず顔に飛びついてメガネにとまります。(-_-)ナゼダ?

2011年11月2日水曜日

顔に飛びつくのは何故?

昼寝が過ぎて気付けば外は夕暮れ時。
 
なんだか風邪をひいたのか身体がだるいです。
 
八兵衛の「ぺーぺー」攻撃(ずーっと鳴いてるんですよ)
に絶えかねてカゴから出してやると、口をパカッと開けます。
でもさし餌はもう食べません。(体重もキープしてるし)
一体何が望みなんだ八兵衛。(-_-)
 
遊びたいの?
と手の中で撫でてると、ズババババーと顔に飛びついてきます。
メガネにとまってどうするの?
と思うのですがどうするワケでもなく。
 
寝起きにすっぴん。ありがたいピンぼけですね(笑)
 
写真を撮っているとカメラに飛びついてきます。
ヒナのうちからカメラに慣れさせようと、よく撮っていたので
私と遊ぶ時のオモチャだと思ってるのかな?

じゃあもうひとつのカメラで・・・と思ってもやっぱり飛びついてきて。
 
きりがない・・・(-_-)

ほら、今にも飛びつきそうでしょ?
実際、すぐ撮ってるカメラに飛びついてきました。
 
そしていらない画像を消去してると、カメラに乗って一緒に
その画像をみてます。(これは邪魔だけど可愛い)
 
自分の時間と遊ぶ時間を生活のリズムの中で覚えてもらうしか
ないですねぇ。放鳥しっぱなしで飼うつもりはないので。
 
「ぺーぺー」攻撃。けっこう強烈なんですけどね。(^_^;)
頑張ります。

2011年11月1日火曜日

握りキンカ

 
 
ミニマムで握ってる感触があまりないデス。(^_^;)
捕まえておきたくてもスポン!っと抜けて逃げちゃいます。

私の手が大きく見える。。。(^_^;)
 
子供みたいな手なのに。

尾羽も風切り羽も伸びてすっかり大人びた印象。
 
2週間前はミニスカートみたいな尻尾だったのに。
 
クチバシもほんのり色づいてきたねぇ。
目が生き生きしてて健康な小鳥って感じですね♪
 
そして今日。
とうとうさし餌を拒否されました。(T_T)

指を顔の前にさしだしたら口を開けたので、さし餌の準備して
「ハイあーん」
ってしたら。ひょいひょいと手の中から逃げてカゴの中へ。

あわ玉とペレットをプチプチと自分で食べてました。
 
私の心の中にユーミンの「卒業写真」が流れ・・・。

あぁ。ウチの子はもうこんなに大きくなったのね(T_T)
と実感。

キャリーから鳥カゴに引っ越しさせてあげました。
水浴びも乾燥ももう自分でできるし。
保温だけはしてますけどね。
 
ブランコに夢中になってる八兵衛を見ながら
新しいとりみカフェがわが家にオープンだな(^_^)
と思いました。


2Cellos 個人的には。


こっちの方が鳥肌値は高いんです。U2ファンだから。

だって、シンセと、ドラムと、ギターと、ベースで盛り上げていく前奏を、チェロで!
ですよ!?

そしてボーカルが入っても音の厚みはそのままで。二人しかいないのに。

素晴らしい!(T_T)

良かったら ↓ クリック♪

2Cellos かっけぇ!(>_<)


あー。今頃この二人のこと記事にするのは遅いんだろうな~。
でも格好いい!(>_<)

マイケル・ジャクソンの『スムースクリミナル』を二人のクロアチア出身のイケメンが
チェロでカバーしてます。

クラッシックの名門大学を出て、世界のコンクールで名を馳せたチェロ奏者の二人が
何の気なしにセッションしてみせたこの曲をネットで公開したら、あっという間に世界中
に知れ渡ってしまってしまったそうです。

高音の滑らかさ艶やかさ。激しさ。美しい余韻。鳥肌モンです。

とにかく聴いて下さい。


2CELLOS - Smooth Criminal ←クリック!


↑これは後から作られたPVですね。二人が何の気なしにアップした方は2曲入ってい
るので長いし、動画ではないのでちょっとつまらない(その分、音に集中できますが)
ので、こちらを紹介しました。