2012年6月29日金曜日

い~よろよろよろよろ♪



お腹が空いてきたテンテンの鳴き方です。

い~よろよろよろよろ♪ って聞こえます。

video

短いあんよがせくしーだったので、ローアングルで撮ってみました(笑)

さすがに足が太いね~。

でもテンテンは細い方でした。
お店にいた子は、もっとしっかりトリモモ状態。
一ヶ月違いの子でしたから、テンテンもこれから太くなるのかな。

しっかり食べてしっかり遊べ~。

今回はノーミス!



月イチで行ってます組紐教室。

今回は平唐紐に挑戦。

二回目の講習で作り終えました。
我ながらペースが上がったと実感♪

平たい紐は初めてだったのですがなかなか面白いなと。

次回もまた違った手法の平紐に挑戦します。


キレイな糸でしょう?(^^)
微妙なぼかしが入ってるんですよ~。


2012年6月27日水曜日

サザナミ カエル鳴き



テンテン食育中の動画です。

カエルみたいに低い声でぐぅぐぅ言ってるのがテンテンです。

さし餌を欲しがるときはもっと高い声で鳴きます。

何種類か鳴きわけているようなのですが、飼い主さっぱりわからず。

早くコミュニケーションがとれるよう、触れあい時間を持ちたいです。

またフィンチ組にヤキモチ妬かれちゃう。(^_^;)

video

ちょっとづつシードをついばむようになりました。

でもまだまださし餌は必要かな。

成長がゆっくりでフィンチとは違うなぁと実感しています。

胸骨の部分を触ると痩せているので、食育に気をとられすぎない
ように体重と体つきのチェックをしていきたいと思っています。

体は飛べる大きさだけど、まだまだ中ビナなんだなと。

病院が混んでいてなかなか健康診断に連れていけないのが
不安です。
今でもたまーに横倒れになるし。
(単なるくつろぎ体勢かもしれませんが)

さて。
明日も楽しく遊ぼうね。
みんな!(*^_^*)




ちいさなお兄ちゃんの嫉妬




八兵衛が甘えております。

いつもの倍くらい甘えております。

手を広げてもぺたぁっと、くっついてます。(*^_^*)


テンテンの影響が大きいと思われます。

可愛いなぁ、八兵衛。
え~い。握り鮨にしちゃうぞ~♪

テンテンの後に八兵衛と遊ぶとミニミニでたまらんです。

まだテンテンの大きさに慣れてない私。
テンテンとはどうやって遊んだら良いのかなぁ。。。(-_-)



2012年6月26日火曜日

白内障の進み具合



よんさまの白内障。だいぶ白い範囲が増えてきました。



角度をつけると白いのがよくわかります。


左目のほうが重症のようです。

加齢白内障なので、長生きした勲章とも言えますが。


ドアップで撮られるのが嫌らしく、久々にガブゥっと噛まれました。(^_^;)

ごめんよ、よんさま~。

さて、テンテンが来てからの我が家の小鳥事情ですが、キンカーズは
隙あらばテンテンを偵察に行きたい様子で、でも怖くて鳥カゴに
近寄れないでいます。

よんさまは『我関せず』と言った感じ。いつも通りのよんさまです。

テンテンは他のみんなが気になるようで、隣の部屋を見つめています。
まだ健康チェックを受けてないので、同じ部屋にしていないのです。

それにしてもインコと遊ぶって難しいですね。
撫で撫でして、まったり、じゃないんですよね~・・・。
もっとアクティブな、服にぶら下がってみたりとか。
む。難しい・・・。どう応えればいいのやら。
出来れば言葉も覚えて欲しいけど。
どんなタイミングで教えるのかなぁ・・・。

と。

よんさまを撫でながら考えて、またよんさまにガブゥと噛まれました。


まだ噛まれてません。飼い主。



サザナミインコのテンテン。

とっても可愛らしいお顔立ち。


でもカメラを向けるとレンズにカジカジ。

近すぎるよ~(>_<)
食べこぼしにピントあってるし(笑)


動画もイマイチだったので一枚切り取ってみました。


とりあえず可愛いポーズしてるでしょ?(^^)

動画を見るとキンカーズの声が一番大きいです。
そしてよんさまの歌声で、最後にテンテンの不思議な鳴き声。
「ぐ~い?ぐいぐい?」みたいな(笑)

今度ちゃんと撮れたらアップします。



2012年6月24日日曜日

ヤベ!さし餌必要だった!



昨日お迎えしたテンテン。

今日は何事もなく元気に・・・と思いきや。


昨日より3グラムも体重減ってるー!<(_ _)>



急げ!さし餌だ!

フォーミュラをお湯でといてスプーンであーん。

インコのクチバシにスプーンでのさし餌。
慣れないし、手際悪いし、テンテン文鳥に比べりゃ重いし。手が震える。
クチバシからたくさんはみ出ちゃいました。

汚しちゃってゴメンよテンテン。

そして汚れたまま部屋を飛び回るテンテン。
やーめーてー(T_T)
まるで人間の子供みたいな感じ。

でも。
食べたあとに計ったら3グラム戻ってました。
ホ。(T_T)良かった。

明日からも気を抜かず体重計ってさし餌しようっと。




2012年6月23日土曜日

お迎えのサザナミ。いきなり倒れる。


今日。

お迎えしちゃいました。

サザナミインコ。

色合いは『スパングルコバルト』。
両親とも同じ色合いだそうです。

まだオスメスわかりません。

名前は。

『 テンテン 』

なんだかパンダみたいな名前ですが。。。

可愛いでしょう?(*^_^*)
もう一人餌になるころなのを、お店のご主人が手乗りにするために
一人餌にしないで頑張ってさし餌していたそうです。


でもやっぱりほとんどさし餌は食べませんでした。
ペレットをポリポリ食べてくれて、一安心。
もう一人餌で大丈夫そうです。



と思ったらなにー???(T_T)

 ぐったり横倒れ状態のテンテン。いったい何が?<(_ _)>

様子を見に行くと元気になるのですが、ケースにいれてしばらくすると
ぐったり横倒れ。

あまりにも不安だったので病院に電話して状態を説明すると。

『サザナミちゃんは不思議な動作をすることがあるので』

と。

は?(゜_゜;)

『今日お迎えならきっと疲れちゃってるんで、餌食べててウンチが普通なら
静かに休ませてあげて下さい』

はぁ。。。

そして、しばらく様子をみてプラケースから鳥カゴに移動させてみると。
別人(鳥)のように元気になり。
今はバードテントの上で休んでます。(^_^;)テンテン中入れよ・・・

インコの世界って摩訶不思議ですねぇ。。。
まぁそれが見たくてお迎えしたのですけど。

いやぁ。。。
それにしても今日は疲れた。。。。

テンテンもぐったり倒れちゃうくらい疲れたのね。
その猫のように床にすりすりするのは苦しいからじゃなくて
甘えてるのね?

だって羽膨らんでないし。(寒がってない)
瞳がキラキラしてるし。

おかーさんちょっとだけテンテンの性格がわかったよ。
可愛い小悪魔ちゃん系ね。

そうそう。
サザナミは大人しいって聞きましたし読みましたけど、本当に
大人しい(鳴き声が)ですね!ビックリしてます。



テンテン、よんさまを見習って長生きしておくれよ~。

(^^)/


出来ました。ピンクッション♪



ハーダンガー刺繍教室での作品。

かわいいピンクッションの完成です!

わーい(*^_^*)


ビーズでもよく針を使うので、いつでも刺せるように手の届く所に
おいておこうと思います。

四つ角のタッセル(ふさ)は先生が作ってきてくれました。
(みんなが前回の教室で、じぇんじぇん作るの間に合わなかったから、先生の心遣いですね。)

刺繍も楽しいけど、私はやっぱりビーズと組紐の方がいいなぁ。




2012年6月21日木曜日

とうとう逝ったか・・・。



去年の12月3日に買った切り花(葉)

あまりにも長持ちするので『葉っぱのふれでぃ』と名付けてました。

でも。最近の蒸し暑さに、とうとうダウンしてしまったようです。
長生きだったね~。

いままでリビングを彩ってくれてありがとう!


また同じ葉っぱを見つけたら買ってみようかな。

2012年6月20日水曜日

ハッとしてぐー。



オーダーで受けたハットピンです。(帽子に刺す飾りピンですね)

ゴージャスだろぅ?(笑)
今日一日中コレやってたんだぜぇ。
ワイルドだ、あ、もういい?ハイ。


夏物のハットに付けるピンでゴージャスなゴールド系を自由に作って下さい。
と言われまして、よろこんで作っちゃいました。
自由課題大好き!(*^_^*)


どんな帽子に飾られるのでしょうか。楽しみですね~。

それより何より、気に入って貰えるかが心配です。


2012年6月19日火曜日

サザナミが気になる


写真なしの地味な記事ですみません。。。


小鳥と言えばフィンチ派の私ですが、何だか最近インコが気になり始めました。
それもサザナミインコ。

最初はアキクサインコもキレイで大人しくて良いなと思ったのですが、YouTubeでそれぞれの動画を見てみると、とってもサザナミインコがキュートで。鳴き声も大人しいのです。(インコの中では)そして顔立ちも体つきも可愛い!

インコ特有のギャ!という鳴き声がが苦手な私も、今ではすっかり八兵衛のおかげでギャー鳴きに慣れ。
毎晩見ている小鳥ショップのHPで可愛い小鳥たちに癒やされ。(夜はウチの子達寝てますからね)

我が家の『とりみカフェ計画』また進めちゃおうかしら、なんて思ってしまったりして。

カナリアも飼いたかったのですが、小鳥ショップのHPからある日突然姿を消してしまったので、たぶん落ちたのだと思います。売れた場合は数週間「売れました、ありがとうございました」と記載してあるので。
やはりカナリアの幼鳥は弱いのでしょうか。なんだか自分がその子をお迎えして落ちていたらと思うと、今はまだカナリアの事は考えられず。

飼いやすいと言われている個体の方がいいのかな。と。(将来の野望としては捨ててないですけどね)

同時に何羽飼うか。各家庭それぞれだと思います。1羽飼いから何十羽まで。
ウチだと3~4羽、かな。カナリアの7(なな)が生きてたら今4羽になってるはずだったし。

サザナミインコだと10~15年の平均寿命。
インコと過ごしたいのなら早めにお迎えしておかないと自分が歳をとってしまう。
もし今飼って15年生きてくれたら私の年齢は?
と、思うと自分がまだ若いうちにお迎えしておきたいです。

でもフィンチとは全く違う気性にウチの子達はどう反応するだろう。

・・・。
もしかしたら今がお迎え時かもしれない。
錦華鳥2羽はまだ生後半年くらいで慣れやすいだろうし。文鳥のよんさまはカナリアが来たときも錦華鳥が来たときも、最初嫉妬はしてたけど、ちゃんと甘えさせてあげる時間を作るようにしてからは穏やかになった。
キンカーズが何年か落ち着いてしまってからより、今の方が受け入れやすいのかもしれない。

フィンチとインコ。一緒に飼ってる方ってけっこう多くて。あちこちのブログで勉強させてもらってます。

この記事を読んで『これだけは注意よnaomiさん!』って事がもしありましたら、アドバイスいただけると助かります。m(_ _)m

あ。もちろん。みんなカゴ別で飼いますよ。1羽1カゴ。
そして遊び時間も1羽ずつ。
インコとの遊び方がイマイチわからない私です。
文鳥のように撫で撫でじゃなくて、本当に『遊び』なんですよね?(本によると)
勉強のために小鳥屋さんに行きたい。
でも行ったら買ってしまいそう!(>_<)





2012年6月18日月曜日

ほらねー。



増えすぎた体重。崩れすぎた体形。(小鳥ではなくワタシの事です)
やっぱりこれはイカン。。。。
健康的にもイカン。。。。

でも関節痛めてるし、体重で負荷がかかるのはちょっと・・・。
と思い、プールでのウォーキングから始めようと水着の準備。

は!<(_ _)> 太って以前の水着が着られなかったらどうしよう!

・・・・大丈夫、ムチムチだけど着られました。ホ。

「よーし。今日から行くぞー!」

と、勝手知ったる近所のプール。思い出してみれば、、、、

第三月曜日休館。

あー。。。。ほらねー。なんか意気込んで始めようとすると
ストップがかかる。

でも負けませんよ。明日、雨の中行ってきます。
さすがに台風の日はやめときますが。
あ、でも逆に空いてるか。んー、悩むなぁ。
空いてるプールって気持ちいいんですよねー。

2012年6月16日土曜日

オーダーを受ける



またビーズアクセサリーのオーダーを受けました。

先日とは違う方から。

今度は嬉しくてたまらないオーダーです。

「あーして」「こーして」じゃない。本当のオーダーなんです。

「私のイメージで作って下さい」って。

これ最高です!
お話をいただいた瞬間から作品のイメージがブワーっと、頭の中を駆け巡り。
なんて嬉しいことなんだろう。と。

もちろん、オーダーしてくれた方が特別だったから、というのが大きいです。

いつもなら『オーダーはお断りしてまして・・・』と言うところですが、その方なら
喜んで作りたいと思えたのです。

だから、もしこの話がまた返品でダメになったとしても。
私はきっとベストを尽くしてるだろうから。(前回も頑張ったけど)
悔いはないと思うのです。

まだ何も手つかずですが。
意気込みだけ記録しておきます。(笑)

2012年6月14日木曜日

撫でてもうつろ。





なんだかよんさまが元気ないです。


水浴びも足が踏ん張れないのか、バシャバシャしている時間が
短くなり、くちばし付近のよごれが落ちていません。 


ナデナデしてもなんだかうつろな眼差し。


フンも溜めフンで、鳩の糞?というくらいの量を一度にします。

よんさまー。大丈夫-?


今日は爪を切ってあげました。
あまりにも伸びすぎると折れて出血しちゃいますからね。

全体的に筋力が弱まってるように感じます。
温めて見守ってあげるしかできなのですけど、昼寝姿も
ぐったりしているのでドキドキです。

お風呂の介護はお互いに息が合ってきました(^_^)V
バードバスをセットして、よんさまを私の手に乗せ入り口まで
持って行ってやると、自分から飛び込むようになりました。

クチバシ付近は私が綿棒できれいにしてあげようかな。


ついでにピアス




ネックレスに合わせてピアスも作りました。

ブルーレース。石とは思えない可愛らしさです。
ちょっとハマっちゃいそう。


レインボースワロとピンクの樹脂パールで挟んでます。


ご希望があればイヤリングにもチェンジOKです。


新作 ブルーレースネックレス



新作です。
季節感を感じさせる色合いで涼しげにしてみました。



トップについている石はピンクのちいさいのが『ピンクオパール』
ブルーの大きいのが『ブルーレース』です。

全体に散りばめたスワロがレインボーなので、ピンク色の反射が
チラリと見えてなかなか可愛い仕上がりです。
ガラスパールも効いてますね。

神楽坂のお店にて委託販売の予定。
納品は23日になりそうです。


2012年6月11日月曜日

反対向いてくれないかなぁ



握りキンカの八兵衛ちゃん。
いつもこちらを向いてます。

反対向いてくれたらなら、頭もほっぺもカキカキできるのに。

いつも何となく背中を撫でてます。

ぺぇ?


あぁ。でもこの可愛い顔を見るとなんでもいいやと思ってしまう。



組紐の使い方はキモノだけじゃない



最近お花をブーケタイプで貰った(買った)場合、そのまま
ペットボトルに入れてしまっています。

包装紙をそのままペットボトルに巻き、テープや輪ゴムで止め
組紐で飾り結びをしてしまうのです。

どうでしょう、楽ちんなわりにゴージャス感が出てません?


しかも花の配置は花屋さんが作ったままなので
どの位置から見てもきれいです。

ペットボトルさえちゃんと隠せればオシャレですよ~。

ちなみにこの紐は帯締めの半分くらいの長さです。
帯締めでやるならば、二つ折りにして縛ってみてはいかがでしょう。

2012年6月9日土曜日

まるで自分が出演した気分。



毎朝見ているNHKの情報番組で、先日「掘り出し物」についての話題を募集していた。

は!(・ω・)

と身に覚えのある掘り出し物について思い出した私は早速HPからメール投稿し、テレビの録画スイッチをオン!

すると、番組の途中で入るニュースあけに『東京都のnaomiさん30代から・・・』と私の投稿が読まれた。
投稿の内容に、ゲストやアナウンサーの方々が驚いたり羨ましがってくれたりして、まるで自分がテレビ出演したようなこそばゆさだった。


それ以来、毎日録画した番組の私の投稿部分だけを見返して「ふふふ」とニヤけている。

嬉しいのは、私の投稿した文章がほぼ全部読まれたこと。

昔、ラジオに投稿したとき、長めに書いて内容の半分ほどしか読まれなかった悔しさがあったので、今回は、簡潔に、大事な所だけをつなげて文章にした。

チャンスがあったらまた挑戦してみようっと。



2012年6月4日月曜日

早速リメイク!



さて。
返品になった30センチしかないネックレス。


スワロを散りばめて、こんな風にしてみました。


着けてくれるのはこの子。名前は「パドメ」。
私の癒やし系ぬいぐるみです(笑)


一応メガネホルダーなんですけどね。


ビーズのポンチョ(?)
素敵に着こなしてくれてます。


ふふ。可愛いデスね。

パドメはいつも耳に大きな花をつけてます。

ビーズポンチョ。もうちょっと丈をのばしてドレスにしちゃおうかしら。


せっかく買った素材ですからね。
可愛く何かに仕上げてあげないともったいない。




犬用ネックレスの行方



最近アップしているオーダーで受けた犬用ネックレス、ですが。
お客様とのイメージの食い違いが修正不可能と判断しましたので、作成をお断りさせていただきました。
もう出来上がってしまったモノは私が引き取り。もっと可愛くゴージャスにデコレーションして自宅で使いたいと思います。

今回はいろいろと勉強になりました。いろんな意味で。
自分のつめの甘さとかもかなり実感しましたし。

私自身がオーダー品を依頼するのが好きなので、不良品でない限り「ノークレーム・ノーリターン」は当たり前と思っていたんですよね。

でも仕事としてこなすには、何事も確認が必要。細かく説明が必要。焦ることはなくじっくり作ってもいい。

いろんな事が実感としてわきました。

そして、基本的にオーダーは受けないことにします。
私はただ単に自分の作りたいモノを作っているだけで、器用に他人のイメージを形に出来たりしませんし。それを望んでもいません。

私の作ったモノを気に入って買って下さるお客様がいる。
そのことに感謝したいですね。

あぁ。でも今日は疲れた・・・(笑)

ハーダンガー刺繍教室




私の作品を置いて下さっている立千花さんで、日曜日に刺繍教室がありました。

北欧の方で伝わっているハーダンガー刺繍というものの基礎を習いました。


本来なら3時間でピンクッションが出来上がるはず。
だったのですが。

先生、時間読み間違えた???

生徒みなついて行けず刺繍さえも終わらず時間終了。
刺繍部分は宿題になりました。

宿題が終わったので記念に撮影。

けっこう可愛いでしょ?

次回の教室でピンクッションが完成すると思われます。

2012年6月2日土曜日

まさかの返品



先日納品したワンちゃん用のネックレス。

いきなりの返品です。いや。返品じゃないですね。

「やっぱり似合わないから作り直して」

とのこと。

ガーーーン。。。<(_ _)>


ビーズの色合いもパールの色替えも希望通り。
華やかにしたいとのことでフリフリ部分も増やしました。
長さも注文通りの30センチぴったり。

なのに。

「つけてみたら似合わなかったからやっぱりパールは
ピンクより赤いビーズにして」

ピンクのパールだと色が目立たない事は最初に説明したのに。
その部分でやり直しを要求されるなんて。。。

でも、私個人だけの問題ではなく、委託販売してもらっている
お店の常連さんなので、お店の印象を悪くするわけにもいかず。

なので明日本人と直接会って打合せです。
『出来る事と出来ないこと。そしてオーダー商品のルール(私の場合の)』
を説明し、出来るだけ作ったネックレスが無駄にならないように
したいと思います。

正直。気が重い。

でも自分の作った商品が「素敵ね」と言われるように、頑張ります。